雨 ときどき晴れ☀

~鬱と発達障害とつきあう日々~

たかが字画、されど・・

 

 皆さんは、自分の字画やお子さんの字画を気にしたことはありますか?

 

 何より、お子さんの幸せを願って、いい字画の名を選んでつけられた方も多いと思う。私は、どちらかというと、子供には、字画より、つけたい漢字があり、その漢字を使って命名した。漢字の意味を重視したのだ。

 

 しかし、最近、それは親のエゴだったのではないか?と、少し思うようになった。

 意味が通じれば、名前を見た人に「あら、いい名前つけたね!」とすぐに言われたりして、親も誇らしいというものだ。だが、子供にとって、それは好きな漢字か、好きな意味なのかはわからない。しかも字画が悪かったらいい気がしないだろう。それだったら、せめて字画を最高のものにしてくれた方が、良かった・・などと愚痴を言われそうである。

 

 そんなに字画が悪いものはつけなかったと、思っていた。(それまでは、だいたいの吉数くらいしか知らなかった)それに、運命は字画じゃない、自分で切り開くもの!!なんて、恰好のいいことを思っていた。

 でも、最近、ネットなどで詳しく姓名判断を調べていると、どうも私も、子供も、字画がよろしくないとわかって来た。それに、字画には人の力では抗えないような運命を秘めているようなのである。

 こりゃ、字画が悪いよりは、良い方が利口だな・・と思った。

 

 しかも、私は名前を「志歩」(しほ)というが、「歩」の字が8画でなく、なぜか7画と数えるらしいことがわかってきた。このたった1画の違いで、運勢に天と地ほどの差が出る。「志歩」のままでは運勢は結構な悪さであった。なので、仕方なくこのたび、「志朋」で「しほ」と読ませるペンネームを作ることにした。

 

 なぜペンネームなのか? 単純に改名が面倒だからである。それに、改名するには本名が気に入りすぎてもいる。私は親がつけてくれたこの「志歩」が大好きなのだ。一番は漢字の意味が好きである。

 だから、まぁ、本名とペンネーム、2つの名前を持つのもいいんじゃないか?と思う。

 昔テレビで有名な占い師が言っていたところによると、字画の良い名前をミドルネームのように持ち、ペンネームに使ったり、その名前を書いた紙をお守りとして持っていると、効果があるそうである。

 そこで、紙に書くより、ハンコを作ろう!と思い、イ〇ンの簡易はんこ作りコーナーで私と子供の分3本作ってきた。(主人は字画がもともと良かったので必要なし)

 それを、お守りの中に入れ、子供のバッグにつけ、字画の良い名前を子供にそれぞれ覚えさせた。子供たちは、半信半疑で「はいはい、母ちゃん、わかったよー」と軽~く受け流していたが。

 あぁ、これで安心。(^_^;)バカと言われようが、何だろうが、やることはやったし、あとは本当にそれぞれの努力次第だよ。なんて。。字画は特に40代からその影響が強いという。

 

 特に長男は、小さい頃癇癪がひどかったので、収まらなくてどうしようもない時は、占いだの、字画だのを気にしてみたこともあった。(アスペルガー障害とわかるまでは。)お祓いを考えたこともあった。時間と気力がなくやらなかったが。。 そんな時期は過ぎたことだが、これからの長い人生、できれば健康で運が良いにこしたことはない。

 逆境や挫折もあるだろうが、乗り越えられる人格と体力は持ちたいものだ。

 神様、授けていただけるなら、どうぞお恵み下さいませ。(神頼み👏)

 

  で、いろいろ調べた結果・・・

■私と長男のいい字画■(名前の読みは変えず) 

田中 志朋(たなか しほ)

 (田中という苗字は、組み合わせがなかなか難しかった・・💦)

 <主運> 中+志→11画 最大吉数  

天与の幸福を授かる大吉数・・温和で誠実な人柄が多くの信頼を得、順境にして着実に発展していく力強い運勢。しっかりと基礎固めをする堅実さと、不屈の精神力を併せ持つため、目的に向かって確実に前進していく。

 

 <前運> 志朋15画 最大吉数  

福寿円満の象ある最大吉数・・温厚な上に度量があって円満、よく人を受け入れるので、周囲からの信頼は厚く、引き立てや援助にも恵まれる徳望運である。大人しくも頭領としての器を備え、時期を得れば大事を成し遂げるだけの才覚を現し、好運の支えもあり繁栄・名誉・富裕を収める。

 

 <総運> 田中志朋→24画 大吉数 

豊潤なる宝財の恵与ある大吉祥数・・人より抜きんでた知力があり、才略・機略に優れた人物が多く、天賦の好運に導かれながら巧みに難局を切り抜け大業を成す。人付き合いがうまく、社交性に富む。中には無一物から著しい発展を遂げ、莫大な財を築く者がある。 

 

 <天人地の配列> 水 木 土→ 吉 

基礎強固にして境遇浮動なし。草木が雨露の恵みに浴す如く、天与の吉祥を受けて進歩発展す。  

  

■二男のいい字画■ 

 <主運> 中+夕→7画 吉数 

独立権威の象を司る吉数・・鋭い気性をもち、逆境や困難をものともせずに突き進んでいく強堅な意志を有す。鋭気に満ち、目的あれば何物にも臆せず、果敢な行動力を発揮してどんな困難をも貫いていく。

  

 <前運><総運>→「田中志朋」と同じ

 

 <天人地の配列> 水 金 土→ 大吉 

基礎強固にして境遇安泰なり。心身壮健にして成功運強く発展力大・志望意の如く躍進す。 

 

 読んでいると、本当に、努力して、こういう人間でありたいものだなぁ。。と思わずにはいられません。

 字画もいいけど、やっぱり、日々精進、頑張ろう!!

  

  f:id:rtaroyma:20170414194101j:plain

 

 

 

■ 参考サイト■

http://www.虎の舞.com/

 

namaeuranai.biz

他多数 (お寺の住職に聞いたこともあります(^_^;)

 

いいことがありました🌸

 

 今日、アクセサリーを作ってらっしゃるブロガーのKさんから、お願いしていたイヤリングが届きました。

 ありがとうございます!!😆

 

      f:id:rtaroyma:20170413204354j:plain       f:id:rtaroyma:20170413211424j:plain

 あまり普段アクセサリーをつけない方で、キラキラすぎるのは、恥ずかしくて好まないのですが、これは可愛い✨ と思い、色・形などを希望のものにしていただきました。

 

 今日は嬉しくて、ずっと家でつけています!

 太いシルバーのリングも欲しいなぁ~。可愛いのないかなぁ。

 

 チープなのでもいいから、デザイン重視です。笑

 

 ずっと子育てで泥にまみれてたので、そろそろ、少しくらいお洒落してもいいよね。

 ははは。

 

 

コーヒー友達?☕

 

 ーおいしいコーヒーでも飲みに行こうよ、と誘われた。

 断ろうと思った。きっと二人きりなんだろう。

 

 ーあ、でも初めて行く喫茶店なんだ、いい?

 ん?初めて? ちょっと考えた。

初めてということは、その人もその店に慣れてないってことだ。余裕綽綽、訳知り顔で店に連れて行くわけじゃないんだ、おもしろいかも!

 私の変な好奇心がGOサインを出した。

 ーOK! その人はニッと笑った。

 

 連れて行ってくれたのは、入ったことはないが、私も、その前を通ったことがある店。

 ーね、ここ、どんな店なんだろうね。 -うん。

 

 入ってみると、鳥越俊太郎に似たマスターらしき人と、その奥さんらしき人が出迎えてくれた。ほとんどがカウンター席。

 奥の、唯一あったテーブル席に座った。まだそんなに親しくない、この人との会話をマスターたちになんとなく聞かれたくなかった。

 その人はナポリタン、私は、ケーキセットを頼んだ。

 ナポリタン・・。度胸あるなぁ、と感心した。私だったら口のまわりについて、恥ずかしくて食べられない。こんな時。

 

 ーね、rさん、仕事やめちゃうんだって?  

 どこから話を聞いたんだろう。だいたい想像つくけど。転職はするつもりだけど、今のところも続けられたら続ける、と言った。 ーふーん。

 それから、いろいろ話した。私もテンパって頑張って話したせいもあるが、その人はけっこう話し上手、聞き上手だった。会話が楽しいと思えたのは、私にとって珍しいことだった。

 ーね、今度映画行かない? rさんが観たいのでいいから。

 ー・・あのさ、友達としてなら、いいよ。 

・・誤解されないようにハッキリ言っておかなければならない。するとパッと明るい顔になって、

 ーもちろん!いいよ!やった。  

 なぜかガッツポーズ。そのまま私に拳を突き出す。私もおずおずとグーを出してあくしゅ。なんじゃこりゃ・・変な感じ! でも悪い気はしない。あらたまって男友達って初めてかも。もしかして、あっちの人? いろんな考えがかけめぐる。

 その後も会話は続いた。合わせてくれたのかもしれなが、気が合った。

 

 ところで、鳥越マスターに聞いてみた。

 ーこれ、何の豆を使ってるんですか?

 コーヒーのことである。そんなに苦くもなく、ほどよいバランスの、飲みやすいコーヒーだった。

 でも、4種類の豆なんだよねーと言って、詳しくは教えてくれなかった。ケーキも美味しかったが、手作りなのかははっきり教えてくれなかった。わたしたちの他に客はなく、謎の多い店だった。

 

 店を出ると 

 ーまたどこか飲み食いに行こうね。楽しかった。

とその人は笑った。  

 ま、友達だから、いいか。

 つい、つられて笑ってしまった。

rtaroyma.hatenablog.com

 

 

f:id:rtaroyma:20170413145256j:plain

 

暴力沙汰の真相✊

(昨日の話の続きです)

 

 「うぃーっす。。」玄関が開き、いささか元気なさげに、長男(中3)が帰って来た。

「あ、あんた!帰って来たの?」「うん、先生も来てくれたから」「えっ」

 玄関の外には、担任の先生がいらっしゃるようだった。あわててドアを開け、入ってもらう。

 先生が「玄関先で・・」とおっしゃるので、主人と二人、玄関で話を聞いた。

 相手のお子さんは、大事には至らなかったこと。二人は部活動の前に、よくふざけあって遊んでいること、たまたま走り回っている相手の子に、長男のグーパンチがヒットしたこと、悪気があってやったわけではないが、相手方の親御さんには謝っておいてほしいとのこと、であった。それから、悪気があったわけではないことを、先生の方から相手方の親御さんには話しておいてくださるとのことだった。

 御迷惑おかけしたこと、時間をとらせてしまったことを私たちは先生に平謝りに謝った。

 

 しかし、相手の子が何とか大丈夫だったこと、長男がカッとなって故意に殴ったのではないことに、ただただほっとした。(安堵・ヘナヘナ・・)

 

 さて、今度は長男との話だ。

 長男からも話を聞く。長男は、自分がわざとやったのではなく、相手の子も元気だったことから、あまり意気消沈してはいなかった。でも、反省点はある。反省してもらわなければ、またこういうことが繰り返されるであろう。体の大きい長男。小さくて力の弱い相手の子。手加減も必要。手加減できないのなら、ふざけたり、ちょっかいを掛け合うのをやめること。グーパンチ禁止。そのあたりを強調した。

 

 しかし、長男にも少し言い分はあった。相手の子が、パンチされてひとしきり泣きながら、長男にもかなり殴ったり蹴ったりしたこと。(長男はもちろん無抵抗)保健室に行こうとしたところ、痛みが治まってきて、その子が「これじゃ、保健室行けない」と残念そうに言ったこと。

「あいつ、ちょっとずるいとこもあるんだよね。俺がたくさん怒られるといいって。」・・しょうがない。その子も、相当痛かったんだろうから・・。

 

 それから、部活でも、ふざけることもあるけれど、みんなと仲良くしようと努力していること。自分より弱い子たちに卓球を教えたり、相手をしてやっていること。

「俺と練習したい人いっぱいいて、予約入ってたりするんだよ。俺がんばってみんなの相手したり、みんなと練習してるよ」

 

 ・・わかってる。わかってるよ。普段お前がどれだけがんばってるか。話してくれてありがとう。

 

 「諒太、あたしたちは家族だ。どんなことがあったって、お前の味方だよ。でも、今回は相手の子にも、先生方にも言い訳せず、謝るんだよ。ぐちは、家でたくさん言えばいい。でも、私たちは、ただただ、相手の具合を気遣って、頭下げて謝るんだよ。わかった?」

「諒太、今回のことは、自分の悪いところを直すチャンスだよ!ピンチはチャンスって誰か言ってたよ!一生かけても直す努力するんだよ!時々立ち止まって、自分大丈夫かな?って確認するんだよ!わかったね!」

「・・・わかったよ。・・母ちゃんはそう言ってくれると思ってた」

 

 大袈裟かもしれないが、前々からいっているように、長男の人へのちょっかいをかける行為は、いささか癖である。いいオヤジになっても、直らないと、まずいことになる。セクハラ・パワハラ呼ばわりされては本人が不幸だ。直さなければならない。

 

 

 本当は、長男は私たち親に、どれだけ怒られるか心配だったのだ。(特に父親に)

「諒太、私たちはお前の親なんだから、元気なうちは、何があっても、お前のためにいくらでも頭下げてやる。その背中を見てるんだよ。」

「ありがとう。もう、できるだけ、迷惑かけないよ」そうか、ありがとう。

その後、父親からも少し注意があったようだが、だいたいこのような話の展開で、長男も一時涙ぐんだりしたものの、元気になっていた。

 「母ちゃん、すいませんけど腹減った・・手伝うから用意お願いします・・」

もうかれこれ9時近くになっていた。

 

 相手方のお宅に謝りの電話をかけてみたが、出なかった。やはりご立腹なのだろう。メールで再三謝り、「S君の容体が悪いようでしたらご連絡いただければ幸いです」と伝えたら、

『大丈夫です、明日からまたよろしくお願いしますね~!』と少し態度を軟化してくださった返信が届き、ほっとした。それで、様子を見て、数日経っててから、お見舞いに行こうということになった。

 

 でも、親同士がどうであれ、子供同士は憎み合っていたわけではなく、遊びの延長だったことにほっとしている。これからも、明るく、優しい諒太でいるんだよ。信じてるよ!

 

 不謹慎だが、個人的には男の子、じゃれあってケンカしたり、スキンシップをとったり、怒られたり、いろいろあってもいいじゃない!と思っている。私が逆の立場だったら、「やり返してこい」くらい言いそうだ。

 やり返して、でも、仲直りしてもっと仲良くなってほしい。

 ひと昔前のマンガみたいだなー!笑 

 ケンカの仕方を知らない現代っ子には無理か・・ やっぱりケガはご法度だもんね・・!

 

 

    ・・・そして今日。

午後6時半 長男が帰って来た。

 これから、先生方で話し合って、処分を決めるのこと。

 これ、やっぱりただでは終わらないな・・

 

 

午後8時

 ・・・部活動の顧問の先生から連絡あり、しっかり反省しているようなので、これ以上のお咎めなし、ということになった。

 

 アスペルガー障害で学校にお願いしている事情を、多少、いやだいぶ配慮してくださったのだろうか?と思う。

 

午後9時

 相手方の親御さんに電話。許していただく。夜遅くまで不在のご家庭らしく、お見舞いは本当に大丈夫だから、、と言っていただいた。感謝です。

 今後は、部活動のイベントの際にでも、差し入れをして、ご迷惑おかけしたこと、皆さんにお詫びしていこうと思う。

 

 とりあえず、良かった。

 親子で話し合いができたと思えば、その名の通り、怪我の功名だったと思う。

 

 

 

 

 

 

二男の中学生活・・のはずが・・・😓

 

 昨日は入学式の振り替え休日だったので、今日から本格的に中学生活の始まりです👏✨ あいにくの雨なぞなんのその、楽しく友達と帰って来た姿も、買い物がてら目撃しました。二男をみていると、本当に”無事”ということのありがたさを実感します。長男が嵐のような暮らしっぷりだから、余計そう感じるのかもしれません・・(^_^;)

 

 私の口癖は、「君は〇〇で助かるよ!」と子供に言うこと。

 今日も帰って来て、「お母さん、明日提出する書類あれとあれ、用意して」と言う二男に、「了解!君はほんとにしっかりしていて助かるよ!」とほめてやりました。

 だけどこれ、ほめてるだけじゃないんです。私としては。

 『お母さんは、この通り、おっちょこちょいで抜けてるから、君がこれからもしっかりしててね!ヨロシク!!』って意味なんです。洗脳です。暗示です。

 子供としては、ほめられた手前、これからもしっかりせざるを得ません。

 いわば、何気ない言葉の裏に隠されたプレッシャーなのです!親が適度に抜けていると、子供がしっかりするとも言いますから。笑  これからもがんばれよ、二男。

 

■今日のおやつ■

f:id:rtaroyma:20170411171224j:plain 

ヤマザキのワッフルサンド。近所のスーパーで100円でした。ショコラもあった。4月1日に発売されたらしい!パッケージに『もち食感』と書いてある。ふーん。

f:id:rtaroyma:20170411171247j:plain 

手触りはぽってり、フワフワしています。見た目も可愛い。 

f:id:rtaroyma:20170411171307j:plain 

割ったところ。食べてみると、しっとり、ふわふわ、すごいやわらか~♡ 美味しかったです。季節柄、ショコラもいいけどストロベリー(クリーム&ジャム)お薦めです! コーヒーに合うな~☕

 

 

・・・・・・・・・と書いていたら、中学校から電話があった。

長男が部活の友達をなぐってケガさせたらしい。ガーーーーーーん・・・・・どうしよう。これからその子のケガの診断終わったら、呼び出され、病院に行く予定。あ、あ、謝らなくては。。どういう理由でも、手を出しちゃいけない。あ、あ、あ、あ、また長男が何かやらかしたか。あの子、自分のしたことに泣いてるかもわからん。

 担任の先生の声が暗かった。電話を待つしかない状態。

相手の子の親御さんには謝りのメールを入れた。

 

 

親御さんから、来なくていいと、長男に「注意をお願いします」とメールの返事が来た。ああ。。

新生活が・・・暗雲・・・

 

空手も最近まで習ってたのに・・・人を守るためのものなのに・・・。習ってたから・・パンチが・・・痛かっただろうなぁ・・・一体何があったんだろう。

 

病院ではなく、これから学校に呼び出されることになった。両方の親と子供が。

 

 

残~念!!!✋🎸

 

 新しく一番やりたかった仕事ですが、私より働く条件のいい人が応募したそうで、私の体験入社を前に、その人に決まってしまった、という知らせが今日入りました。ガビーン!

 そうかぁ、そういうこともあるかぁ。もう、働くつもりでいたので、けっこうな落ち込みだす。 あぁ、計画を・・練り直さないと。

 二番目に考えていた仕事は、今メインでやってる仕事と時間が被るため、悩んでいます。だけどそろそろ決めなめればいけないなぁ。

 うーん、こんなこともあるさ!気持ちを切り替えて頑張ろう。ははっ。

 

 今日は良いこともありました。知り合いのブロガーさんの近況が聞けたこと、知り合いのブロガーさんに、リクエストに応えて頂いて、素敵なアクセサリーを作っていただけたことなど(もちろん購入させていただきました。とても良心的なお値段で!!ありがとうございます)。

 こちらに作品が展示されています! ぜひご覧になってください♪

 

xxbyoukixx.hatenablog.com

 

 

 レジンの作品を手にするのは初めてですが、ブログで拝見させていただいて、透明感が綺麗で、それでいてぬくもりも感じられて素敵だなぁ。。と思った次第です^^ 

 久美さん、これからも、素敵な創作を楽しみにしています!!

 頑張りすぎず、楽しんで下さいね(^▽^)/🌠

 

 

 週初め、皆さんは、今日はどんな一日でしたか?

 良いことがあった人も、私みたいについてなかった人も、めげずに頑張りましょう!(^_^;) ねっ。

 

 

 

逆もありうる

 

 今日、高齢者施設のおばあちゃん、何人か笑わせた。

 ささいなことだけど。

 いや、笑ってくれたんだね。きっと。楽しそうだった。

 

 でも、鬱の時って、ほんと空っぽで心が干上がってる状態なんだ。

 今は、わずかにしめってる加減かな?

 湿ってるだけいい方だよ。全然。

 そんな状態から、物を考えて、予測して、笑わそうなんて、考えただけエライよ。

 自分で言っちゃ可笑しいけど。すいません。

 

 でもね、おばあちゃんが笑ってくれたから、一緒にうそでも笑ってみたら、心が潤って来たんだよ。

 潤ってるから、できるんじゃないんだね。

 やるから、心が潤うこともあるんだね。

 空っぽの、かっさかさの心でも、できることもあるんだね。

 

 今日、職場の先輩を笑わせて自分も一緒に笑ったよ。それも同じかな。

 心がもっと潤って、絶好調か?って思った。

 みんないい人たち。大事にしたいって思う。

 自分が仕掛けたことだけど、応えてくれるひとがいるんだね。

 仕掛けなければ、ずっと何も起こらないかも。

 

 

 元気ないときも、明るく声出して、いいお母さんするんだよ。

 所詮ドジなお母さんだけどね。

 でも、そうすると、なんとかなるんだよね。

 不思議なもので、なんとかそうなっていくんだよね。

 なんだかんだいっても、頑張るしかないんだ。

 

 

 

 自分の字画、ずっと悪いって思ってた。

 今日、あるサイトの字画占いを覗いて見たら、それには「0から事を成す良い字画」と出ていた。へぇー。

 良いことだから、それ、信じてみようかな。

 調子いい!笑

 

二男の入学式

 

f:id:rtaroyma:20170409200549j:plain ←二男が無事、中学校に入学した。

(私は、仕事で行けなかったので、主人にお願いしたら、写真に中学校名がバッチリ写っていたので、大きく載せられませんでした)

 小学校時代の友達と、ばったり出会って、

「ユーくんはさすが落ち着いてるね!僕すごく緊張してるよ!!」

と言われたそうだ。

 家が学区外で遠くなので、中学校まで歩いて、単に疲れていただけらしいが・・。

 そう、彼も本当はみんなと同じ、ドキドキワクワクの入学式だったのだ。

 まあまあ、仲の良かった友達と一緒の組になり、一安心らしい。担任の先生も「ま、良さそうかな・・」となかなかの手ごたえの様子? 良かった。

 

 今日は、私の仕事が終わるのを待って、お祝いがてら3人でラーメンを食べに出かけた。

 最近行きたいラーメン屋さんが多いんです。

 長男は、これまたラーメンがあまり好きではなく「俺はいいよ!いってらっしゃい」とお留守番。「パンでもかじって待ってるよー」・・家でゲームしてたいだけじゃないか?と私はにらんだが、無理強いはしないことにした。

 

 ・・ということで、お目当てのラーメン屋さんに行ってみると、閉まっている。なんと早朝からの営業で、17時までだった。一歩遅かった。しかたないので、別のお店へ。以前行って、駐車場が一杯で入れなかったお店だ。今日は、時間が早いせいか、空いていた。

 主人が中華そば、二男がみそ、私がとんこつみそを頼んだ。

 

 f:id:rtaroyma:20170409190532j:plain f:id:rtaroyma:20170409190549j:plain

  中華そば       とんこつみそ

 中華そばは、あっさりしすぎてたそうで、みそと、とんこつみそは当たりだった。美味しかった。ご馳走様でした。

 それから、カラオケにでもいこうか?なんて話したら、二男が、「それはいいです・・」というので、お開きにした。親とカラオケはもうないか。。そっか。。

 

 さて、家に帰ると、長男が「母ちゃん、腹へった!!」とのたまった。

「だからー、パンでも食べてたんじゃないの?!」

「みんなが豪勢に?ラーメン食べてると思ったら、パンかじるのもむなしくなっちゃってさ。ねー母ちゃん、何でもいいからさ、作ってよ」 

・・・もう!しょうがない。

 結局、残っていた一人分のおそばをゆでて、お肉をじゃっじゃっ炒めて、お新香の残りと一緒に出した。変な取り合わせ(^_^;)

「おーそば!母ちゃんありがとう、リスペクト!フォー!!」 

 リスペクトと持ち上げれば、何でも許されると思っている、おめでたい長男よ。もう今年は受験生。その明るさで、最後まで乗り切ってくれよ!

 でも二男と長男、どちらが年上なのか、時々わからなくなる。笑

 これから1年間、一緒の中学校だ。たぶん部活も一緒。学校では、ケンカしないといいが・・。どうなることやら。

 

 そういえば、写真を見て思い出したが、制服のズボンの裾上げしてやるの忘れてた!ごめんよ、おっちょこちょい母で・・。てゆーか、言ってくれればいいのに、長いってさ・・(^_^;)

 

 同じく、新しく入学された全国の皆さん、おめでとうございます🌸

 卒業まで元気で通えますように!! 愛をこめて。