読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雨 ときどき晴れ☀

~鬱と発達障害とつきあう日々~

特に真面目な方は(続き)

トラウマ 雑記

 

 極力閲覧しないで下さい。

 尊敬する先輩ブロガーの皆様、将来ある若いブロガーの皆様、家族のためを思い、品行方正に頑張っている皆様、いずれかに当てはまると思われる方は、この先はご覧にならないで下さい。(ほとんどの方だと思います)

 

 私は、本当に、真剣に真面目に考えています。しかし、天然ゆえにバカなことを語ってしまうこともあります。恥ずかしいので、上記の方は、本当に読まないで下さいね!

 

 私は今、トラウマを取るタッピングをしてくれる病院に通っています。

  方法としては、トラウマを思い出しながら、顔や体を指先でタッピングしてもらったり、視線を誘導通りに動かすというものです。回数を重ねる毎に、平気になっていくといいます。

 来週、3回目の施術がありますが、早くも心が挫けそうです。病院の建物を想像しただけで、胸が苦しくなります。できればもう思い出したくないのです。

 病院に行かなくてもいい方法、トラウマを思い出さなくてもいい方法を考えてはみたのですが・・・。(トラウマの内容は言えませんがご容赦ください)

 自分でタッピングするとしても、トラウマは思い出さなければいけない。

 どうしたらいいか・・・。

 

 

 ※ここからは、意味がわからない所があっても、スルーして下さい。よろしくお願いします。

 

 悩みごとがあると、注意欠陥、いや、過集中の性格から、次々といろんな、くだらない解決策があふれ出てきます。使えるもの、あるでしょうか。。

 

 ①家族(夫)に協力してもらい、浄化する。✖・・・家族では、もう無理です。ゴメンナサイ。私ががんばればいいことなのでしょうが、それなりの感情がないと無理です。。

 ②街で誰かに声をかける。✖✖・・・知らない人にお願いするなんて怖すぎる!

 ③スポ少のお父さんの誰かに声をかける。✖✖✖・・・一緒に子供の成長を見守って来た仲間とそんなこと!第一奥さんとも知り合いだぞー。😓

 ④元クラスメイトに同窓会の時にお願いする。✖✖・・・行く末がコワすぎる。

 ⑤映画館で声をかけられた時のように、そんな出会いを待つ。✖・・・そんな出会い、次いつあるのかわからない。

 ⑥一人で盛り上げて、自分で浄化する。可・・・しかたない。。

 ⑦人が怖い自分をあきらめる。△・・・でも生きづらい。。

 

 

 やっぱり⑥、⑦しか使えないよ~💦

 

 

 ・・やっぱり、行けたら、がんばってタッピング行ってみます。自信はないけど・・

 それでは、また。