読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雨 ときどき晴れ☀

~鬱と発達障害とつきあう日々~

あれのために、働こう

 

 おやつ・・。🍰♡

 自分で作って子供に食べさせるのは好きだ。やっぱり手作りは一番おいしい。たっぷり量も出来て、いっぱい食べても安心。こころもなんとなく豊かになる。

 

 それはさておき自分はというと・・。自分のために手作りのおやつはあまり作らない。食べるなら、もっぱら既製品になってしまいがちだ。

 しかし、唾液を奪うような乾いたビスケットやラスクなどは苦手である。それに加えて甘すぎるお菓子や果物も苦手。

 かといってお煎餅やスナック菓子が大好き、というわけでもない。

 よって、おやつなしでも、毎日充分満足して生きていける。

 めったにないけれど、気温の低い時など、無性に体が甘いものを求めて、チョコレートの類をバッキバキ、パフェの類をムッシャムシャ食べたくなることもある。

 そんな時以外は、何も要らない。かえって「食べて」と言われると、甘いものでも、しょっぱいものでも辛い、と感じるくらいである。

 

 それよりは、ミニトマトを数個つまんだり、庭先のパセリを摘んできて食べたり、冷ややっこや、煮しめや、浅漬け、フライドポテトなどがいい。味噌汁の残りも良い。おやつというより、間食になってしまうかもしれない。

 または、喉が渇いていれば、カフェオレ、コ〇コーラゼロなど、飲み物を飲めば、もうお腹いっぱいで何も要らなくなってしまう。

 

 そんな私でも、できれば時々は食べたくなるおやつがある。それは・・

 グレープフルーツ🍊と、パイナップル🍍と、シャインマスカット🍇である。

 お菓子同様、あまり甘すぎる果物は好きではない。ただ、

 苦甘~のグレープフルーツ、甘酸っぱ~いパイナップルは毎日食べても苦にならない。特に食後のデザートには。

 それに加えて、近年登場した『シャインマスカット』!! 

 あれは一体なんなんだ!

 それまで私は、甘みの強いブドウというものが好きではなく、あまりたくさんの量を食べられなかった。大粒なら、2~3粒食べれば充分であった。

 しかしシャインマスカット!甘みが控え目で、あっさりしている!

 しかも皮ごと食べられる。あのぷりっとした感触、喉越しも最高である。

 また、シャインマスカットの出回る季節というのが、また暑くて無性に食べたくなる時期なため、値段が高いというのに、止めようと思っても、食べる手が止まらない。あっという間に一人で1房食べてしまう悲しさ。

 昨年、地元の菓子店で、『シャインマスカットまんじゅう』、『シャインマスカットタルト』なるものを、1つずつ買って、試食してみた。

 ・・言うまでもなく、甘すぎず、素材の良さそのままに、美味しかった。。

 ただ、気軽に食べるには、値段が高い。高すぎる。

 あぁ、シャインマスカットの時期になったら、横目で見て諦めるしかないのだろうか。

 いや、働こう。一生懸命。毎日とは言わない。たまに一房、いや二房くらいは買いたい。家族のためにも。それを買うために、ちょっとだけ頑張って仕事しよう。

 その季節を夢見て、今日も1個128円のグレープフルーツの半分に包丁を入れて、かぶりつく私なのであった。

 は~。苦い。。

 でも美味しい。。

 

 

今週のお題「おやつ」