雨 ときどき晴れ☀

~鬱と発達障害とつきあう日々~

今日の収穫は?

 

 今日は、長男の中体連、初日団体戦。1勝1敗。3チーム中2位で予選突破はならなかった。長男の出たダブルスの試合も負けてしまったそうだが、これも頑張った結果である。ダブルスで一緒に組んだ子も、かなり緊張していたそうだが、励まし合いながらの試合だったという。

 仲間と協力して闘った、それが2年間の何よりの収穫だったかもしれない。

 明日の個人戦のため、夕方また練習へ。明日の相手も強敵。思えば長男はくじ運が悪く、優勝候補と当たったりよくしたものだった。でも、勝てない相手ではない。日も悔いなく、自分らしさを出して、思い切り相手に当たっていってほしい。

 

〇〇〇”

 

 さて、私はというと、子供たちを送り出してから家事を済ませ、10時過ぎに車に飛び乗った。ルートの約3分の1を頭に入れ、走ってみた。やはり搭乗しているのと、自分で走るのとでは全く違う。あえて3分の1で一旦やめようと思ったのは、Uターンできるか、も試したかったからである。私は、行きはよいよい、帰りは怖いで、来た道を戻るということが出来ない。どこをどちらに曲がったらいいのかパニックになる。

 できないならできないで、何度も引き返して地図を見て理解し、繰り返し走る。行きと返りが頭と体で整理されて初めて、方向感覚がついたということになる。そして何とか、この部分だけは、行き帰りが出来るようになった。

 お昼はカフェオレだけでまた車に乗り、地図を見ながら、今度はルート全部走ってみる。ずいぶん遠くまで走り、道を何度も間違え、停まっては考えて、心細くなった。顧客にたどり着けるのかということと、時間がかかりすぎるのとで、すごく不安になってしまった。覚えた道を忘れてしまうのも怖い。まだまだである。

 買い物をして帰ると7時近く。急いで夕食を済ます。子供たちに今日の試合の話などを聞く。明日はどんな一日になるだろう。楽しみでもあり、不安でもある。

 でも、3分の1だけでも、走れてよかった!これで0%じゃなくなった・・かな?

 クリアしなきゃいけないことはたくさんある。明日もなるべく喰らいついていきたい。(なんだか表現がヘタ!笑)

 

 途中ふと空を見ると青い空、きれいな雲だった。

 ああ、心が癒されるな。。(*´ω`)

 

   

広告を非表示にする