読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雨 ときどき晴れ☀

~鬱と発達障害とつきあう日々~

素敵なブロガーさんのこと 4


cinemaking.hatenablog.com

 

 今回ご紹介するのは、cinemakingさんのブログです。映画のレビューやコラムを書いておられます。

 なんとなく、人に教えたくないブログがあります。cinemakingさんのは、なぜかそんなブログです。でも、言いたい!という気持ちもあり・・複雑です。

 私より、上手く紹介して下さる方も大勢いらっしゃると思いますが、こんな私の紹介で申し訳ありません。。

 なぜcinemakingさんの文章が好きなのでしょうか?わかりませんが、ダントツに好きな方の中の一人です。

 書くお仕事をされているからでしょうか?うつ気味で頭の回らない時でも、スーッと入ってくる文章。自己主張するようで、全然嫌味のない公正な感じの内容。

 回によって波がなく、どれも読んでいて充足感があるので、どの映画レビューを掲載させていただくか、とても迷いました。(あ、まだ全部読んでませんでした、すみません)選ぶには、もともと読み込み不足ですし、ちょっと考え疲れてしまい、、結局のところランダムに選ばせていただきました。重ねてお詫び申し上げます。少し、そのお人柄が表れているような回を取り上げてみた感じはします。自信はありませんが。。

 きっと、とても良い方なのだと思います。性格も頭もよく、品があって、適度に不良さもあり、バランスの良い・・。って、私が語っちゃ失礼ですね!!すみません。。

 

 cinemakingさんは「映画貧乏日記」と書かれていますが、私のお小遣いはもっと貧乏のはず・・(^_^;) よって、こちらのブログを読み、映画を観たつもりになれば、すごいお得感です!ネタバレなしで、この満足感は、一体なんなのでしょう!しかも、本当に観たい映画がだいたいわかるから、実際に観る時にハズレなし!

 ・・いいことずくめです。

 

 これからも、楽しみに拝見させていただきたいと思います。

 掲載を快諾してくださり、ありがとうございました!!

 

 皆様もぜひ、cinemakingさんのブログ、読んでみて下さい!😊👋

 

 

    こんな文章でいいのかなぁ・・後で大直ししそう。(^_^;)

 次回も、ブログ紹介やります!次はあなたです!笑 

 よろしくお願いします。 

 

 

 

素敵なブロガーさんのこと 3

tak.hateblo.jp

 

 前回に引き続き、私の好きな興味あるブロガーさんのブログをご紹介します!

 

 上の、TAKさんのブログですが、電車の中で読まれてる本をいろいろ記憶されているのもすごいのですが、私には縁遠い難しい研究をされてる方のようで、読んでも半分くらい?わからない記事もあります。しかし人間、わからないから興味引かれる!ということもあります。TAKさんという人なりが、よくわからないのが面白くて、読んでいるところもあります。(失礼なこと言ってすみません💦)

 かと思えば、いろんな公園の遊具の写真を載せておられたりして・・心にくるんですよね、キューンて。そのギャップにまた惹かれ、引き込まれる今日この頃なのでした!

 これからも、記事の更新を楽しみにしています!!

 

 

 

 さて、次は、KAZULOGさんのブログです!

 音楽、読書、映画、お洒落なお店、習い事などなど・・ご自身の多岐にわたる趣味のブログです。

 よく、初心者でも聴きやすいジャズの選曲などもされていて、私もつい聴き入ってしまいます。

www.kazulog.com

 

 私は、よほど興味がないと、物事にさっぱり手を付けないのですが、『人ありき』的なところがあって、「あの人が勧めてくれたから」「あの人の趣味だから」私も首をつっこんでみようかな・・と辛うじて思うタイプです。

 ジャズや本なども、 KAZULOGさんがブログに載せていたものだなぁ、と思い出すと、少し興味も湧いてきます。

 自分の世界が広がって、ありがたいです。これからも、すてきな記事を楽しみにしています!!

 

 

 

 さて、次はわれらが山形の星、いぐべさんのブログです!

 私は福島出身ですが、山形に住んでみて思ったことは、山形の人は、本当に人がいい、それから、ふるさと山形をこよなく愛している人が多い!ということです。

 いぐべさんも、そのお一人なのではないでしょうか?

 山形の観光スポット、おいしいお店、最新情報、はては山形弁講座まで、すごくためになる記事をいつも書いて下さってます!ありがとうございます。

 これからも、楽しいブログを楽しみにしています!! 

www.igube.yamagata.jp

 

 実は、今日は、この記事の「だるまの桜」、私も見て来ました!!

 (いぐべさんの記事と写真が素晴らしいので、そちらをご覧になって下さい!!)

 本当に、とっても見事な桜たちで、みとれてしまいました・・。

 玉こんにゃくと、だんご🍡を売っているオバちゃんたちが、売り場のなんでもない所でつまずいて、芋づる式に転んで、キャッキャキャッキャ笑っているのを目撃し、なぜか癒され、山形の平和を感じた私です。

 桜をバックに、自撮りをしていると、かわいい、若いお嬢さんが「よかったら撮りましょうか?」とはずかしそうに声をかけて下さったり。

 やっぱり、山形ってとってもいい所です。

 

 ご紹介させていただきました、ブロガーの皆さん、ありがとうございました。

 ご意見、不都合がもしありましたら、ご連絡いただければ幸いです。

 これからもずっと応援しています!

 

 

 

 私からも、スマホでの撮影ですが、桜の写真をどうぞ!

f:id:rtaroyma:20170423163656j:plain

 

f:id:rtaroyma:20170423163910j:plain

 

f:id:rtaroyma:20170423163848j:plain

 

f:id:rtaroyma:20170423164036j:plain

 

ブログ紹介、次回もあります! 

 

素敵なブロガーさんのこと 2

 

 昨日、職場の病院の産婦人科でのこと。

 病院内を歩いていると、ビニールのアコーディオンカーテンの向こうに、人の影が映って見えた。どうやら、パパらしき人が右手に子供を抱え、左手に荷物を持って立っているらしい。お見舞いにでも来た方かな?

 そして、抱っこしている子供が、一生懸命カーテンを開けようとしているが、いかんせん重いカーテンで、びくともしない。

 私は急いで駆け寄って、カーテンをそーっと開けた。そのお子さんが自分で開けたかのようなタイミングで。そして、

「あらー、力持ちー!!」とその子に言った。すると、パパらしき人も、

「力持ちだねー!」とその子に言って、こっちを見て笑った。

 すごい爽やかなハンサム(死語?)だった。つられて私もにっこりして何故か「ありがとうございます」なんて言って仕事に戻った。

 なんだか、その日は気分が良くて、体が軽かった。私もお調子もんだな。。人は顔じゃない、でもやっぱり爽やかな笑顔は、感じのいいものだと思った。ははは。

(イケメンかどうかに関係なく、私は笑顔で対応しますよ!!)

 

 🐷🐷🐷

 

 さて、前回、仮名で好きなブロガーさんをご紹介させていただいたのですが、他のブロガーさんから『名前とリンクを貼ってもいいのでは?』とご意見いただきました。

 なので、ご迷惑でなければ、貼らせていただきます。

 以前にも何名様かのブログを、貼らせていただいたことがあったのですが、喜んでもらえたような気は・・確かにします。

 もし、記事を掲載されてご不快な場合は、問い合わせフォームから、ご連絡下さい。訂正または消去させていただきます。m(__)m

 

 

 では・・

 

先日Tさんとしてご紹介した、つばコンクリートさんのブログです!詳しくは『素敵なブロガーさんのこと1』をご覧ください。

tbsgedo811.hatenablog.com

 

 

同じく、先日Sさんとしてご紹介しました社畜さんのブログがこちらです。同じく『素敵なブロガーさんのこと1』をご覧ください!

easylife.hateblo.jp

 

 

それから、超かわいい二人のお子様の子育てと、天然なかわらしい奥様との日常などを綴られている、hayachio0124kurochanさん のブログがこちらです。

なんてかわいいお子さんたちの言動。愛情とユーモアあふれる文章。ほっこり癒されること間違いなしです。

hayachi0124.hatenablog.com

 

 皆さんのブログ本当に素敵で元気がもらえます!

 ありがとうございます。

 皆様ぜひ一度ご訪問ください!

 

 

 まだまだご紹介し足りませんが、今回はこのへんで。。!!

 次は、あなたのブログをぜひご紹介させて下さい♪

 よろしくお願いいたします!😊👋

 

素敵なブロガーさんのこと 1

 

 今日、仕事から帰って、コートを脱いだら、制服のままだった。今日の現場は薄いピンクの制服だった。それをみて主人が、

「rさん、ピンク似合うね」(子供がいる所では、私をさんづけすることが多い)というので、くすぐったくて背中ムズムズするので、

「いやー、もっとくすんだピンクなら似合うんだけどさー」ははっ。とごまかしたら、

「諒太も、似合うと思うよな?」と長男(中3)に同意を求めた主人。すると、

「あ”-ん?なんだってぇ?!」

と珍しく反抗的に否定した長男。なんだなんだ、いっつも母ちゃん母ちゃん言ってるくせに?!とちょっと拳プルプル震えた私でした。ごはん減らしたろか・・✊笑

 長男は、最近、私がスーツ着たり、イヤリングつけたりして、「変じゃない?!」って聞くと照れるのか、すごく冷ややかな反応をする。母親なんて、そんなもんかー。

 はいはい。

 

 🐷🐷🐷

 

 話は変わるのだが、今日は、3つもブログを書かせてもらった。3つと言っても、内容はしょうもない、短い日記みたいなものだが、思ったことをすぐに書けることは幸せ。うれしい。

 それから、他のブロガーさんのブログを読むことも、すごく楽しいですね~!

 だって皆さん、すてきなブログにされてるんだもん。題材も、構成もすごい。私とちがって。。はは。。

 

 

 そんな中、今日はちょっと謝りたいブロガーさんがいる。前々から気にしてはいたのだけど。それは・バンドをされているTさんである。

 いつも、たいてい私のしょうもないブログに、スターをつけて下さる。それだけでもすごい感謝です。

 だけど・・この恩知らずは、このごろTさんのブログにスターすらつけていない。ごめんなさい!すみません。。

 Tさんは、才能ある方で、次から次へと作曲され、それをブログで発信されている。私は、なかなかそれに追いつけない。最初は頑張って全部聞いていたけど、一度聞き逃して追いつけなくなってからは、なかなか聴けなくなってしまった。1曲だけならまだしも、数曲あると、家事やら何やらで聴けず、どんどん新しい曲は作られていってしまう。

 コメントもしたい。話したいのに、このど素人が何を語れるものでもなく、時が過ぎて行ってしまっている次第である。

 本当にごめんなさい。これからは、1曲だけでも、聴いて、そしたらスターつけてもいいでしょうか? 

 こんな私ですが、お心当たりのT様、これからもよろしくお願いいたします。

 

 

 それから、もう一方、最近、勝手に私が、この方との距離が縮まったかな?と密かにほくほく喜んでいるブロガーさんがいる。Sさん(bさん)である。

 この方も人気ブロガーさんで、イラストもほのぼのしていて、いつも感心させられている。また、話がご自分の実体験で、なんとも哀愁があり、ずっと気になって読んでいた。でも、人気がおありなので、所詮、私とは遠い距離のある方だと思っていた。

 このごろ、遅ればせながら、ブックマークでコメントすることを覚えた私。ちょっとはまって、あちこちでコメントを書いていたら、書くことに抵抗なくなってきて、Sさんのブログにも、つい、本音を書いてしまったのである。

 たった一行だけだったのに、Sさんはご丁寧に、お礼を返信して下さった。うれしかった。以来私はずうずうしく、コメントを時々書かせていただいている。

 読んで下さってるかなぁ?

 それから、私はSさんとの性格の共通点が、ますます見えて来て、親近感が湧き、読むのがもっともっと楽しくなった。切ない話の時は、本当に涙がでそうになる。

 どうぞ、これからもよろしくお願いします。ブログ楽しみにしています!

 

 今日は、お二方を仮名でご紹介しましたが、また、すてきなブロガーさんを、オブラートに包んで、主観的でありつたない文章ですが、ご紹介させていただきたいと思います。(お心当たりの方で、ご不快な方は、問い合わせフォームにご連絡下さい。訂正または消去させていただきます)

 ただ、その方を尊敬して良いことを書くつもりですので、すみませんがよろしくお願いいたします!

 

 それでは皆様、引き続きよい週末をお過ごしください!😊👋 

 

 

 

 

新しい仕事

 

 面接に行って来た。ほぼ採用と言われた。

 希望の職種。ぃやったぁぁー!!

 早くて来月の中旬から出勤になりそう。

 しっかり覚えて、がんばろう。

 早く戦力になれるように

 

 

 

 

f:id:rtaroyma:20170420153654j:plain

 

 

 

 

悪食したい!

 

 野菜が好きだ。

 野菜炒めも、肉じゃがも、カレーも、本当は野菜だけ食べたい。肉なんていらない、と思うのだけど、バランスを考えて一応食べる。

 時々、ピーマンだけの炒め物とか、玉ねぎ、人参、いんげんだけの炒め物を食べたくなる。ポテトサラダ(ハムは要らない)も、ほうれん草のお浸しも、それだけで美味しいご飯のおかずになる。

 お味噌汁も好き。お豆腐なんかいらないけど、やっぱり健康のために食べる。野菜が具沢山のものがいい。クラムチャウダーも好き。

 そして、薄味が好き。野菜がいっぱい食べられるから。あぁ、毎日、野菜いっぱい食べたい!(家族で野菜好きただ一人)

 

 だけど、時々悪食したくなる。 

 その反動なのか、時々すごくしょっぱいもの、甘いものを食べたくなることがある。カップ焼きそばU〇Oなんか、夜中に無性に食べたくなる。板チョコをボリボリっとかじりたくなることがある。焼肉を焼肉のたれをいっぱいつけて、白いご飯でワショワショ食べたくなる。そしてコ〇コーラゼロをがぶ飲みしたくなる。あぁ、うまっ。

 この差はなんなんだ?まるで私の中に2人いるみたいだ。

 ストレスか?あの日か?ジキルとハイドか?

 

 そして、素敵なもの、かっこいいものが好きだ。

 ま、誰でもそうだと思うけど・・。

 ただ、その反動なのか、両極端なのか、やっぱり私が2人いるのか・・逆に

 

 すごくダサいものに引かれることがある!(困惑)

 魔が差したように惹かれている引かれていることがある。私はこの感情になぜか抗えない。ダサい情熱。ダサい純情。などなど。なぜ引かれるのかわからない。自分がそうだからか。

 主人との出会いもそんなようなものだった。悪食してしまったとは言わないが、やっぱり何か、気持ちとは別に、縁があったということなのだろうか。

 ダサいラブレターをもらい、それを放っておけなかった自分。ああ、性分なのか。

 

 

 

 この曲も、聴いた時「ダサっ」と思ったけど、なぜかはまってしまった。

 (ファンの方はごめんなさい)

 一度聴いたら、半日頭の中をぐるぐる回ってた。

 

 

    youtu.be

 

 あったかくて、なぜか心地良かった。

 そっか、ダサいって、半分ほめ言葉なのか。

 

 

 さて、だいぶ夜も更けた。

 朝読んだら、また恥ずかしいパターンだな(^_^;)

 みんないい夢が見られますように!

 おやすみなさい。

                    

               ほしガキことたなかしほ、でした。

 

弱小女子卓球部

 

 部活動というと、、学生時代はアルバイトに明け暮れ、高校時代は受験勉強とピアノを習っていたくらいで、特に何もやっていない。学生時代、授業でやったテニスとソフトボールに魅せられたが、時間とお金がなく、趣味で少しやった程度で、部活としてはやらずじまいに終わった。

 

 なので、中学時代の話。

 中学時代は、最初バスケ部に入ったが、体が弱かったので、その激しい練習で朝、全く起きられなくなった。授業中も居眠りして怒られる。朝起きられず、疲れて学校に行けないなんて、教師の娘は口が裂けても親に言えない。成績が下がることも許されない。

 そこで、姉が入っていた卓球部が練習が楽だったと聞き、やむなく2年の時に転部することにした。

 さらば、愛しくも重かったバスケットのボール。バッシュー。さらば、大好きだったドリブルシュート。3ポイントシュート。きつかったけど大好きだった、カッコイイ練習の数々。

 

 あまり気のりせずの、途中入部だった。

 しかし、やってみるとなかなか卓球も面白く、休日返上で誰よりも練習した、と思う。バスケより、長い時間練習してもなぜか疲れなかった。体に合っていたのかもしれない。

 いつのまにかレギュラーになったので、なれなかったはえぬきの人からは、やっかみの目で見られることもあった。

 しかし、うちの女子卓球部は、すこぶる弱かった。顧問の先生も未経験者で、あまり練習に力を入れていなかった。私がすぐにレギュラーになれたのは、そのせいもある。

 あまりに弱くて、公式戦でうちの部が勝った記憶がない。結構勝てなくても、皆のほほんとしていたように思う。そんな部だった。

 

 顧問の先生も、1度くらい、勝たせてやる気を出させたいと思ったのだろう。ある日、うちの中学と同じくらいのレベルの、N中学を練習試合に招待した。

 さて団体戦。1戦目、2戦目を落とした。3戦目のダブルスは辛うじて勝った。4戦目は私だった。負ければそこで敗戦である。どうにか勝ってキャプテンまで回さないといけない。

 相手はそんなに強くなかったが、なぜかポイントがとれない。ちょっと緊張していたせいもあり、たちまち2ゲームとられてしまった。次のゲームを落とせば終わりである。ちょっと考えて、立ち位置を思い切って後ろに下げた。一か八か、拾いまくってみよう。

 タイミングが合い始め、3ゲーム目、4ゲーム目を取った。しかし5ゲーム目は相手にリードを許し、負けそうになった。

 たが、もう一度立ち位置を変え、拾うことに徹した。すると相手のミスが私のそれを上回り、攻撃にも弾みがつき、1点ずつ追いつき、ついに逆転して勝った。

 みんな大喜び。友達が、後輩が、先生が声を掛けてくれる。ほっとした。

 5戦目のキャプテンも勝ち、私たちは初勝利というものを味わった。みんなで感激してハグし合った。たかが練習試合なのに。かわいいもんだと思った。笑

 

 試合終了後、男子卓球部の部長に呼び止められた。

「見てたよ。俺めったに褒めないんだけど、感動した」

 男子は結構強かったので、その部長(頭もいい!)にほめられて、嬉しかった。

 

 先輩も後輩もいい意味で仲が良くて、きゃぴきゃぴの卓球部を、最初は

「お嬢さんたち、だらけとるな~」

と思ったが、それもまたいいもんだ、といつのまにか思っていた。学校の外をゆるーくランニングしながら、みんなで恋バナに花を咲かせたこともあった。

 今思えば、それもまたいい思い出である。

 

 計らずしも、私の子供も2人、いろんなスポーツをやってきたが、中学校では卓球部に入った。卓球はケガも少なく、生涯できるスポーツの1つだと思う。悪くないですよ。

 

 

今週のお題「部活動」