雨 ときどき晴れ☀

~鬱と発達障害とつきあう日々~

特記

扇風機と暮らす 2

我が家では、私が寝込む前、大きい扇風機2台、サーキュレーター2台、キッチン食品用扇風機1台をバラして、ほこりを拭いたり、洗えるものはさっぱりと洗ってきれいにしました。 心なしか風もきれいになり、夏の終わりまでがんばってもらいたいと思います。 エ…

★コロナ終息を祈って 医療従事者のブログ主さんの、気丈でウェットに富んだ文章は、かえって心を持って行かれます。 psa3103.hatenablog.com 今一度、一人一人の感染防止対策の学び直しが必要だということです。 皆さんどうでしょうか。もちろん確認、した…

ワクチン3回目接種のダメージとそれから

当方青二才。コロナワクチン3回目は、地元ではほとんどがモデルナ製、集団接種である。職場の60代そこそこの人は、副反応がなかったか、軽い悪寒が一晩あったくらいだったという。そして50代半ばの先輩方のほとんどは、熱や頭痛、体の痛みなど1~2日は何…

ウクライナの件について

3日前のニュース。たくさんの人がSNSに取り上げているニュースでした。 戦争の虚しさ、敵国の兵士に食料を差し出すウクライナの住民。 これを見て涙した人も多いことでしょう。 news.yahoo.co.jp ウクライナでは捕らえたロシア兵を、母親が引き取りに来るな…

自分自身のチャレンジ 

コロナ禍や暗い社会ニュースが流れる中、そういった鬱憤を一掃してくれるような演技でした。 誰よりも切れのある、安定した身のこなしで繊細かつ大胆なジャンプを繰り出し、人々の目を釘付けにしたこと、驚きと感動を与えてくれたことに誰もが賞賛したと思い…

家事を家族(夫婦)でわかちあうむずかしさ

トマトが苦手でした。。 ここ数日のことです。何がきっかけだったか、思いつきでいつもの『くし形』ではなく横に薄くスライスしてみました。 (包丁の切れ味を試そうとしたんだっけ?) カットした見た目は、悪くなかったと思います。 いつもは食事の彩り程…

抗体カクテルキターー!ヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。

なーんて、歓喜しているのはオバちゃんだけ?!私は心配性で、最悪の最悪を考えるタイプですが、勝てると直感する時は早い。毎日関連ニュースを読んでいて、最近気になっていたが、抗体カクテル療法はとても良いと思った。ウイルスが変異しても、対応してい…

高岡ヨシさんのブログ記事を勝手ながら掲載させて頂きます。

yoshitakaoka.hatenablog.com 高岡ヨシさんのブログ記事を勝手ながら掲載させていただきます。 関連記事 bunshun.jp 対する私なりのコメントがこちら。 拝見させて頂きありがとうございます。このような悲惨ないじめは、悲しいことに現在、日常的に、数多く…

リア充ってこんな感じ?

今、残り少ない青春を満喫している。たぶん。 死ぬ時に、自分らしい思い出が、何もないのはつまらない。 気の合いそうな人を見つけたら、一緒に遊んだり、たくさん語り合ったりしたい。 自分の人生は、自分のものだ。後悔はしたくない。 今までそうでなかっ…

人は変われば変わるもの?

ご存知の通り、早朝は新聞のチラシ入れ、昼は給食・お弁当の配達員をしている。 今朝、新聞店の所長に呼ばれた。 「田中さん、田中さんは話好きだねー!」 は?!そんなことないけど!!そう見えるのか? 「キミみたいなムードメーカーがいると、とても職場…

幸せは、空気のように

人と向き合うことを、ずっと避けていた。 子供の時からずっと。 向き合えばしっぺ返しがくる。そんな繰り返しで人生に辟易していた。 自分は存在してはいけない人間だとすら思っていた。 この歳になって、幸運なことにそれがなくなった。 そして、人を信じら…

鬱で悩んでいる人へ

ありがとう、ありがとう。 誰に言うでなく、感謝の気持ちでいっぱい。 精神薬は変わらず飲んでいるものの、間違いなく寛解に向かっている状態だと思う。 人にちょっとの勇気をもって、笑顔で話しかけてみる。それと同等のものが返って来る。こんなにうれし…

子育て終盤にして思うこと おまけ・銀杏紅葉pic

個人的な、ずっと悩んでいたことから解放された。ズンドコ・・じゃない、どん底を40年も味わってきた人間は強い。・・なぁんて、人と比べたことがないからわからないけど。 人の汚いところ、意地悪なところ、さんざん見てきた。その中で、数ある星の中で輝…

人に癒される人生

前記事の追記。 人があっての苦悩だった日々は、これから人に癒してもらう。 恐れることなく、そういう人生にしたい。 慣れないけど。 youtu.be 何故かわからないけど、悲しい気持ちの時にこれを何度も聴いた。 苦しいのは自分だけじゃないと思いたかったの…

戦い終わって日が暮れて

rtaroyma.hatenablog.com 40年の間、何と闘ってきたか、おいそれと公表することができません。長い長い長い闘いでした。死ななきゃ終わらないと思ってました。よって幼い時から早い死を望む日も少なくありませんでした。 しかし、最近では、この闘いにつきあ…