読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雨 ときどき晴れ☀

~鬱と発達障害とつきあう日々~

『気持ちを伝える生チョコ』

雑記 子育て

 

 そして副題『高級チョコレートを家で簡単に作れる!』と書いてあった。

 家にあったお菓子の本に。📖 ”簡単”の文字だけに魅せられた私は、早速材料を買ってきて、作ってみた。

 

 チョコレートと無塩バターを湯せんでとかし、沸騰させた生クリーム、リキュールを加えて、型に流し、冷蔵庫で冷やし、固めるだけ。

 1.5㎝角に切って、ココアパウダーを食べる直前にまぶす。と書いてある。

 

 そして、夕御飯の後、固まったかなぁ、、と冷蔵庫をのぞいていると・・

「あっ、母ちゃん、何それ!!」風呂から上がった長男に見つかった。それを聞きつけた二男もこちらを凝視した。

「こ、これはね、明日。明日食べるの! まだ固まってないから。」

「えっ、固まってるみたいじゃない。ちょっとだけ食わせて!お願いー」

・・・じゃあ、ちょっとだけだよ。 やったーうまそう!

「母ちゃん、それじゃ、ちっちゃすぎるよ!もっと大きく切って!」

・・・待って!ココアまぶすから!ちょっと、少しくらい待てないのー!!

 

 かくして巨大生チョコはあれよあれよと子怪獣たちに食われてしまい、2粒しか残らなかった。2粒でも、大きめだからま、いいか。。

 こうしておバカ子怪獣は、バレンタインを目の前に、フライングでチョコを食べつくしてしまったのでした。

 

 長男「あーしまった、明日誰からもチョコもらえないかもしれないのに。。」爆笑。

・・・もらえるアテ、なさそうだね・・・(;^_^A

 長男「あー、母ちゃん、残りの2粒明日ちょうだいね。」

・・・どこまで食い意地が張ってるのやら・・・(^_^;)

 

 明日、どこぞの誰かさんに、もらえるといいね。ひとつでも。。

 母は、息子がモテる日が来るのを楽しみにしてるよ。👍

 

 

 

 

 

 

             ■お問い合わせはこちら■

           https://form.run/@rtaro-yma-9050