読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雨 ときどき晴れ☀

~鬱と発達障害とつきあう日々~

長男の療育5

初めて読む人のために言うが、長男(中2)は軽度のアスペルガー症候群である。幸い、よい療育を受け、限りなく普通に近づいた・・かは、わからないが、元気に普通学級に通っている。 .......................... 私の長男は、3才10か月から、小6までの8年…

長男の療育4

初めて読む人のために言うが、長男(中2)は軽度のアスペルガー症候群である。幸い、よい療育を受け、限りなく普通に近づいた・・かは、わからないが、元気に普通学級に通っている。 ................................ 私の長男は、3才10か月から、小6まで…

長男の療育3

初めて読む人のために言うが、長男(中2)は軽度のアスペルガー症候群である。幸い、よい療育を受け、限りなく普通に近づいた・・かは、わからないが、元気に普通学級に通っている。 私の長男は、3才10か月から、小6までの8年間、個人の先生に療育を受けて…

二男の卒業式2

昨夜の謝恩会では、友達や先生と話していて、なかなか料理が食べられなかった、という二男。 友達から、サインをもらったりもしていた。その中には、女の子からの言葉も・・ マジでゆーまは卓球つよいよな! お前の才能ほしーよ! 部活がんばろー これからも…

二男の卒業式

今朝、学校に行くまでが大変だった。 着慣れない学生服にてんてこまいの二男。長男が口で教えるのだが、なかなかうまく着れないようだった。 おまけに、「試着しておけ」というのを聞かないばっかりに、ベルトがゆるゆるで、遅刻ギリギリなのに、急いでトン…

長男の療育2

私の長男(中2)は、3才10か月から、小6までの8年間、個人の先生に療育を受けていました。 通い始めは、私の方が、先生が、何を言おうとしているのか、何を教えようとしているのか、全然わからないことがありましたが、だんだんそれを理解し、人にとって何…

長男の療育

私の長男は、3才10か月から、小6までの8年間、個人の先生に療育を受けていました。 通い始めは、私の方が、先生が、何を言おうとしているのか、何を教えようとしているのか、全然わからないことがありましたが、だんだんそれを理解し、人にとって何が大事…

寝坊

寝坊してしまった。 あれ?でも、特に予定はなかったのかな? おかしいなと思いながら、朝ご飯を作る。すると、つんざくような叫び声をあげて、長男がやって来た。 うわ、起きたのか、もう少し寝てくれてたらいいのに。私の足に絡みつき、泣き叫ぶ。抱っこし…

反抗期だけど・・

家は、一昨年引っ越しをした。 引っ越しても、二男は、元の小学校にそのまま通っていたのだが、距離が遠くなったので、集団登校の集合場所までは、毎日車で送って行っていた。 今朝も車でそこまで送って行った。 途中、ふと、もうすぐ二男も卒業だと思い出し…

子育て・親育ち

「母ちゃーん、腹減った、メシ!」 「ユーマ、いつまでタブレットいじってんだ、勉強しろ! 俺に貸せ、貸せ!」 「おい、ユーマ、ユーマ!」 ゲーップ!! てめー、ゲップかけんな! もうー、しね、しね!! 今日も長男の威勢のいい声が、我が家ではこだます…

長男の小3~4時代 いじめられ編

私が、近所の公園デビューをして、近所の子たちを可愛がったのは、今では、情が移ったせいかもしれないけど、最初は、長男に少しでも味方ができるように、と思ってのことだった。 学校に行ってしまえば、何が起こっても、私は何もしてやれない。 だから、「…

長男の小3~4時代 番外編

「よう、諒太郎(長男)の母ちゃん」こんにちは。「こんちはー!」「こんちわっす」 それぞれの子で言葉は違えど、みんな恥ずかしがらずに挨拶してくれるようになった。相変わらず「おっぱいちょーだい!!」を挨拶がわりにしているおバカ小学生も若干いるが・…

長男の小3時代 4 成長編

小3で近所の卓球教室に通うことになった長男。 文字通り、その頃は、右も左もわからず、どう教えても、左右がどちらなのかが覚えられなかった。 自転車に乗れば、めちゃくちゃな漕ぎ方をして、先生に注意され、私が後ろからついて走らなければならなかった…

長男の小3時代 3 屋内編

今日は休日。遅めの朝食を食べようとしていた時のこと。 二男(当時小1)が「お母さん、牛乳ちょうだい!」と言った。すると間髪を入れず 「おっぱいちょーだい!!」と聞き覚えのある声がした。 いささか凍りついて振り向くと、やっぱり・・リョウである。…

長男の小3時代 2 みなみ公園編

家の近くにある、みなみ公園は、大きな池付き(魚や、ザリガニが釣れる)、駄菓子屋付き、市営プール隣接の、小学生にとっては、とても遊びがいのある公園である。 春のある日、私は子供たちを連れ、自転車で、遊び道具をしこたま背負って、みなみ公園へ出掛…

長男の小3時代

ずっと書こうと思っていて、まだ書けていなかったことがある。 長男が小学校3年の頃の話である。 かんしゃくも一段落して、スポ少に入るまで(小5)の間に起ったこと・・ この時代は、本当に、私にとっても、とても思い出深い1~2年間だった。 こうしている…

桜・3月

今日は、午前中、心療内科で診察。 桜にはまだ早いが、春らしい穏やかな一日で、景色が少し違って見えた。 先生が、話している途中で、おもむろに「キレイになりましたね!」と言うので、 お、これも治療の一環かな?ははーん、と思いつつ、今日は春らしい服…

ありがとう、スポ少⚾卒団式

今日は、二男のスポ少卒団式。 私は、仕事の合間に30分しか行けなかったが、監督やコーチ、会長をはじめ父兄の皆さんに感謝の気持ちを、時間の許す限り伝えてきた。(皆さん、かなりできあがっていましたが・・(^_^;)) 子供達も、ママ達手作りの、地元なら…

兄弟ゲンカ再び

初めて読む人のために言うが、長男は軽度のアスペルガー症候群である。幸い、よい療育を受け、限りなく普通に近づいた・・かは、わからないが、元気に普通学級に通っている。 中1の時は、クラスメイトや、部活の友達にちょっかいをかけすぎ、問題視されてい…

ありがとう、スポ少⚾

今日、スポ少のママ達で集まって、アルバム作りをしていたのを手伝った。 本当は、家は卒業だから、手伝わなくていいのだが、いかんせん野球部の人数が少なく、卒団式の準備の手が足りない。そこで、お世話になった感謝の気持ちをこめて、せめてアルバム作り…

『気持ちを伝える生チョコ』

そして副題『高級チョコレートを家で簡単に作れる!』と書いてあった。 家にあったお菓子の本に。 ”簡単”の文字だけに魅せられた私は、早速材料を買ってきて、作ってみた。 チョコレートと無塩バターを湯せんでとかし、沸騰させた生クリーム、リキュールを加…

平凡な日々の中に

朝、目覚めて朝食を作り、子供たちをせかしながら準備をさせ、部活やスポ少に送り出す。 買い物に行き、昼食を作って帰りを待つ。帰って来た家族に食べさせる。 今日は、長男の髪が伸びたので、スキカット! で短く切ってあげる。 長男は髪が多いので、普通に…

おすすめのブログ 2

もう一つ、leiurusさんに、承諾いただいた、こちらのブログ記事をご紹介します。 scrap.hatenadiary.com 皆様、ぜひ、読んでみて下さい!! よろしくお願いします。 さて、次は私の長男のことについてお話させて下さい。 ・・初めて読む人のために言うが、長…

長男が・・あれ?

ふと、気づいたことがある。ここ数日、長男(中2)に・・というか、家庭にちょっとした異変が起きている。 初めて読む人のために言うが、長男は軽度のアスペルガー症候群である。幸い、よい療育を受け、限りなく普通に近づいた・・かは、わからないが、元気に…

授業参観

昨日は、長男(中2)の授業参観だった。 初めて読む人のために言うが、長男は軽度のアスペルガー症候群である。幸い、よい療育を受け、限りなく普通に近づいた・・かは、わからないが、元気に普通学級に通っている。 ・・と思っていた。いや、元気には通って…

二男のこと

明日は長男(中2)の授業参観である。 彼はまた、いろんな話題を提供してくれるに違いない。(^_^;) どうしても、手のかかった長男のことばかりブログに書いている。 少し、二男のことを書いてみよう。 二男、ユーマは思春期真っ盛り、「俺、反抗期ですから」…

今日もドタバタ・・

今日は、なんだか送迎三昧の日である。 朝7時に長男(中2)を卓球の試合会場まで送って行った。その後二男(小6)を卒業制作のため、学校(学区外)に連れて行き、その時ちょうど長男から、 「母ちゃん、ゼッケン忘れた!試合に出られない!」 と電話があり、急…

仕事のこと 2

まず、最初に、この写真は、1月15日のブログに書いた「息子の成長」の中の、サマーキャンプに行って来た時の長男の写真です。(一番背の高い白いTシャツの子) 中2の息子、軽度アスペルガー症候群で、今も人見知りなのですが、がんばって小学生たちと遊んでい…

息子の成長

長男「母ちゃん、腹減ったー、おやつ!」 ・・初めて読む人のために言うが、長男(中2)は軽度のアスペルガー症候群である。幸い、よい療育を受け、限りなく普通に近づいた・・かは、わからないが、元気に普通学級に通っている。 私「夕ご飯前だけど、食べる…

ファンの気持ち

裏の空き地も 一面の雪。これでもまだ40㎝くらいです。もう少し県内でも北の方だと2m積もったという。まだまだ週明けまで降り続きそう。除雪車が通った後、山のように道端に雪が残される。その雪かきがまた大変なので、早く止んでほしい。 さて、去年の夏…

冬休みも終わり・・

我が家の二男(小6)は野球のスポ少、長男(中2)は部活で卓球をしている。 昨日はスポ少の新年会と、卓球の試合が重なっていた。私は新年会の料理の準備をしなければならない。それで、私がスポ少に行き、夫が卓球の試合を見に行くことにした。 スポ少の新年…

発達障害あるある?

アスペルガー症候群の特徴が、あまり感じられなくなった長男(中2)だが、この間久しぶりにその片鱗を感じた会話があった。 「母ちゃん、このお菓子の残り、どこに置けばいい?」 長男が聞くので、私は皿を洗いながら、 「うーん、その辺に置いといて」と答え…

あそぼう会 会報

ご興味のある方は、ない方もぜひ、引き続き、軽度発達障害のお子さんとその兄弟や親による、遊びの会の会報をご覧ください。 (読みにくくて、本当に申し訳ないです) ■2012年 2月号 ■2011年 1月号 ■2010年 10月号 ■2012年 4月号 ■201…

あそぼう会

長男が小学1年~4年生まで、仲間を集めて、体育館や公民館でちょっとした遊びの会をやっていました。会報もありますので、ちょっと見にくいですがご覧になって下さい。 遊びは、毎回、素人ながら勉強して、感覚統合に少しでも役立つものを取り入れてみまし…

幻みたい

夕方仕事から帰り、軽くコーヒーを飲みながらコタツへ入った。 二男もコタツで横になり、動画などを見て楽しんでいる様子。 長男は部活で遅くなる。こうして二男と2人でいると、長男が幼稚園に行っていた頃のことを思い出す。 アスペルガーでかんしゃくの強…

励まされた歌

ママへ ママ 僕が大事にしてること 一緒によりそって感じようとしてくれてうれしいよ 誰もがあきらめた冷たい目で 僕らを見つめているけど 世界中でたったひとり あなただけは僕を信じてくれたよね 大好きだよママ 笑ってほしいから 僕ももう少しがんばって…

長男の小学生時代

いつまで長男の癇癪が続くのだろうと悩んでいた私ですが、小学校入学を境に少しずつ減っていきました。 でも、小4くらいまでは、偏食がひどく、右と左が覚えられず、友達と約束を交わすことができず、言葉も(話すのもヒアリングも)遅れていて、とても心配し…

かんしゃく

小さい頃の長男の癇癪⚡で印象に残っているもの ベスト5 (今となっては笑い話) 5. 車に乗っていて、新幹線が走っているのがみえたので「あ、新幹線だよ」と言ったら、みんな見えたのに長男だけ見えなかった。車中おたけび・私は事故らないよう必死 4. 空き缶…

浦島太郎、🚀

ネットの中を旅していると、言うまでもなく、たくさんの情報や人の想いに出会いますね。 私は、きっと人よりわからないこと、気付かないことがたくさんあり、人の心もわからない気がして、不安だから、思う存分のぞいてみたかったのです。 今、ブログの中を…

あ、でも

ずっと反抗期みたいだったのが、中2の今 そうじゃないんだから、やっぱり変わってるんだろうな~😌 二男(小6)は一人前に反抗期、花の思春期真っ盛り❗✨✨💢💢💞💞 成長もいろいろあって素晴らしい❗(やけくそ)

治療のひとつ

薬には少し抵抗があったものの、今はとても助けられていると感じています。 緊張や不安が軽減して劇的に体が楽になりました。 もうひとつの治療は、出来たことをノートに書き出し、自分をほめることです。 鬱で出来ないやりたくないこと、、味噌汁が作れたと…